PowerPointでフォトムービー 動画の入れ方と自動再生

パワーポイントでフォトムービーを作ろう【第6回目】です。

 

感動的なスライドショーを作るには、フォトムービーの途中に動画を挿入するのも効果的です。

 

スマホが普及し、画像だけではなく動画として思い出を記録する事も手軽に行えるようになり、動く姿をスライドショーに取り入れるのもメジャーな手法になりました。

 

卒業式などで流すフォトムービーに、生徒達の将来の夢や、先生・保護者への感謝の言葉などを入れると、メッセージ性がずいぶん増しますよね。

 

そこで今回は

スライドショーに動画を入れる方法

について図解していきます。

 

pc君
PC初心者の方向けに図解していきますので、頑張って素敵なスライドを作りましょう!
パワポでフォトムービー

[sitecard subtitle=パワポでフォトムービー url=https://mau-memo.com/powerpoint/ target=][sitecard subtitle=パワポでフォトムービー url=https[…]

パワポでフォトムービーアイキャッチ
NEW

パワーポイントでできる、手書き風の演出方法をご紹介します。 ここでの「手書き風」とは、まるでその場で字や絵を描いているかのような表現方法です。 簡単なサンプルを用意しましたのでご覧ください[…]

パワーポイントで手書き風お絵描きアニメーション
広告

スライドに動画を入れる方法

編集画面左側スライド一覧から、動画を入れたい場所を左クリックで選択します。

 

きちんと選択できたら赤線が表示されますので場所を確認してください。

 

次に右クリック新しいスライドを選択。

パワーポイント6

 

スライド一覧動画を載せるためのスライドが追加されました。

 

追加したスライドに不要な枠(プレースホルダー)がある場合は枠線を左クリック選択し、DELETEボタンで削除しておきましょう。

 

パワーポイント6

 

動画挿入枠をスライドのド真ん中に配置し直したい場合は、書式タブ配置上下中央揃えをクリックすればOK。

 

動画を挿入する準備が整いました。

 

挿入タブ→ビデオと進み、入れたい動画を選択します。

パワーポイント6

 

これでスライドショーに動画が入りました。

動画を自動的に再生させる

プレゼンではなくスライドショーなので、動画自動で再生されるように設定しておきましょう。

 

再生タブ開始自動にします。

パワーポイント6

画面の切り替えを自動に設定

最後に、画面の切り替え設定を行います。

 

プレゼンではなくフォトムービーなので、画面が自動的に切り替わっていかなくてはなりません。

 

pc君
忘れがちな作業ですが、新しいスライドを追加した場合は忘れずに設定しましょう

 

画面切り替えタブ→画面切り替えのタイミングを自動チェック✔

画面の切り替え設定

 

スライドショータブにあるプレビュー最初からで出来上がりを確認したら作業完了です。

終わりに

無事に思い通りのフォトムービーに仕上がったでしょうか?

 

プライスレスな思い出を詰め込んだスライドショーは世界に一つだけ、一生の宝物になります。

 

慣れないパソコン操作で大変でしょうが、努力と苦労はきっと報われると思うので頑張ってください。

 

次回は1枚のスライドに複数の写真を載せ、動きをつけて見せる方法です。

 

pc君
丁寧に図解していきますので、ぜひお付き合いください♪

 

次回

PC初心者向けPowerPointでフォトムービー講座 第7回目は、1枚のスライドに複数の写真を載せる方法についてご説明します。 このブログでは、幼稚園や小学校の卒業や進級の際に制作するようなフォトムービー、思い出スラ[…]

複数写真アイキャッチ
前回

パワポで感動的なフォトムービーを作ろう!講座【第5回目】へようこそ♪ パワーポイントで作り上げたフォトムービーは、PowerPoint プレゼンテーション形式 (データ名の最後が.pptx)で保存されています。&n[…]

ビデオの作成アイキャッチ
パワポでフォトムービー講座まとめ

[sitecard subtitle=パワポでフォトムービー url=https://mau-memo.com/powerpoint/ target=][sitecard subtitle=パワポでフォトムービー url=https[…]

パワポでフォトムービーアイキャッチ
広告
動画の入れ方アイキャッチ
最新情報をチェックしよう!