余ったケーキの保存方法!冷凍保存と解凍の正しいやり方

誕生日やクリスマスなど、イベント事にはかかせないケーキ

 

ふわふわのスポンジにたっぷりのクリームとフルーツが乗っかり、極上の味を生み出すスイーツです。

 

確かにケーキって美味しいんだけれど、たくさん食べられるものではないんですよね。

 

しかし、生ケーキの賞味期限は多くの場合当日中です。

 

特にバースデーケーキやクリスマスケーキなどのホールケーキは食べきれずに余ってしまう事も少なくないのではないでしょうか。

 

残すのももったいないので無理やり食べきると、気持ち悪くなったりしますよね。

 

「この間無理して食べたケーキが今ここにあったらなぁ…」などと思ったりする事がないでしょうか。

 

そこで、今回は

余ってしまったケーキをなるべく美味しさを損なわずに保存する方法

について調べてみました。

 

関連記事

[sitecard subtitle=食の裏技・役立ち情報 url=https://mau-memo.com/glowing-juice/ target=][sitecard subtitle=食の裏技・役立ち情報 url=http[…]

そうめん
広告

買ってきたケーキを箱のまま冷蔵するのはNG!

ケーキ屋さんでケーキを買うと、紙の箱保冷剤と共に入れてくれますよね。

 

家に帰って、買ってきた箱のまま冷蔵庫に入れるのはNGです!

 

ケーキはあくまでも持ち帰るための箱であり、密閉性はありません。

 

買ってきたのまま冷蔵庫に入れてしまうと、ケーキ水分はどんどん奪われて、スポンジはかたくなり、クリームの表面も乾燥してしまいます。

 

また、冷蔵庫内の食品のにおいも移ってしまいます。

 

ケーキの美味しさが失われてしまうわけですね。

 

すぐに食べない場合は箱から出して、密閉できる容器に入れるか、お皿にうつしラップをかけて冷蔵庫に入れておきましょう。

ケーキにラップをかける方法

密閉する事が重要なのは分かったけど、デコレーションなどを崩さずにラップをかけるにはどうすれば良いのでしょうか?

 

いくつか方法をご紹介しますので参考になさってください。

爪楊枝or竹串を使ってラップをかける

デコレーションの目立たない場所数か所に爪楊枝を深さ1㎝ほど刺し、その上からふんわりラップをかけましょう。

 

ケーキラップの間に空間ができるので、デコレーションを崩さずにラップをかける事ができます。

 

デコレーション盛り盛りで高さがある場合は竹串で。

 

カットされたケーキならば、爪楊枝1~2本で事足ります。

アルミホイルで囲いを作ってラップをかける

アルミホイルでケーキの周りに囲いを作り、ラップをかけましょう。

 

ケーキの高さより高い囲いを作ってくださいね。

密閉容器を逆さにしてケーキを入れる

深めの密閉容器ふたの部分にケーキを置き、容器部分をかぶせて密閉します。

 

こうすると、取り出す時に便利です。

市販のグッズを利用する

ケーキを乾燥から守る便利なグッズも市販されています。

 

1つ持っていたら便利ですね。

 

パール金属 日本製 ケーキ 保存 カバー ラフィネ

パール金属 日本製 ケーキ 保存 カバー ラフィネ
パール金属 日本製 ケーキ 保存 カバー ラフィネ

 

ケーキはもちろん、ごはんおかず等に蓋をしたい時にも使えますね。

ラップ用アーム ママの手

ラップ用アーム ママの手

ラップ用アーム ママの手

 

お皿に差してラップが直接食材に触れるのを防止する「手」です。

 

ビジュアルもかわいいですね。

 

ケーキだけではなくオムライスケチャップデコなどにも使えそうです。

ケーキを冷凍して賞味期限を延長

生ケーキ賞味期限は大抵の場合当日中ですが、ケーキをたくさんいただいたり、ホールを買ったものの食べきれなかった場合、冷凍する事で賞味期限を延ばす事ができます。

 

ホールのものはカットして冷凍しておくと食べる時に便利です。

 

フルーツ冷凍すると水分が出てしまうので、取り除いて冷凍しましょう。

 

食べる時に新しいフルーツを使う方が美味しく食べられます。

 

鮮度を保つためにはなるべく空気に触れさせない方が良いので、デコレーションされている部分以外はラップを密着させましょう。

 

デコレーションのないケーキはカット後ラップで包み、密封袋に入れて冷凍すればさらにおいしさを保てます。

ケーキを冷凍する時の注意点まとめ

生ケーキ冷凍保存する時に注意すべき点をまとめました。

  • ホールのものはカットする
  • フルーツを取り除く
  • できる限りラップを密着させる
  • 密閉容器かジップロックなどの密閉袋に入れて密閉性を強化

正しく冷凍保存して、美味しくいただきましょう。

冷凍ケーキは冷蔵庫で4~6時間かけて解凍

冷凍したケーキ冷蔵庫にうつし、ゆっくりと時間をかけて解凍すると美味しく解凍する事ができます。

 

常温解凍レンジであたためなどは、ケーキの風味が落ち、美味しさが損なわれますので止めましょう。

終わりに

生ケーキを美味しく保存する方法についてまとめました。

 

せっかくの極上ケーキ、一度に食べきる事ができない場合はぜひ冷凍して長く楽しみましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

食の裏技・役立ち情報

お祭りや花火大会の出店で売っている、光るジュース。 電球の形や、いちごの形、牛乳パックの形など、ビジュアルが可愛くて夜店で見かけるとついつい買ってしまいます。 子どもだけではなく若い女子に[…]

広告
ケーキの保存方法
最新情報をチェックしよう!