ダイソーのモンステラ|100円観葉植物の半年後 成長した姿

100円均一ショップにも観葉植物が売っているのをご存知でしょうか。

 

インテリアのアクセントとして生活空間に安らぎをプラスしてくれる観葉植物は、オサレな雑貨屋さんにあるだけではないのです。

 

と言っても、100円ですから存在感抜群の大きなものはありません。

 

しかし、ちゃんと世話をしていると彼らは成長を続け、いずれオサレ出身の観葉植物に負けないくらい立派な姿になります。

 

初期費用は少なくとも、枯れる事なく成長してくれます!

 

じょうろ「
なんでもかんでも枯らしてきた自分が証人です

ということで、春先にダイソーで買った観葉植物たちが、成長期である夏を過ごし、秋にはどのような姿に成長したかを記録します。

広告

ダイソーのモンステラ

南国ムードを醸し出す大きな葉っぱが大人気のモンステラ。

 

100均で売れ残っていたボロボロの1株を買ってきました。

葉っぱの先が茶色くなっていたのでなんとなくハサミでカット。

 

写真は購入後1か月ほど経過した頃だったと思います。

モンステラ1

 

真ん中の葉が出てきて、生命力に感動して記念撮影した覚えがあります。

 

比較的日当たりの良い窓辺に置き、土の表面が乾いたらたっぷり水やりという手順で育てます。

ダイソーモンステラ 2~3か月成長後

 

モンステラ3

 

葉っぱは手のひら大の大きさです。

切れ込みが入るのはもうちょっと先のようです。

ダイソーモンステラ 半年成長後

そろそろ鉢がきついのではないかと察し、それっぽい鉢に植え替えました。

 

モンステラ4

 

(ひいき目で見ると)オサレ産の観葉植物に負けず劣らずのルックスに近づきつつあります。

しっかりと、テレビボード横エリアを担ってくれています。

 

重いのでキャスター台(これも100均)に置き、日向ぼっこ場所までスムーズに移動できるようにしました。

ただ、かがんで押すのとヨッコイショと持ち上げて運ぶのと、腰への負担はそう変わらない気もします。

 

モンステラ5

 

秋になり、さらに葉っぱが伸びてきました。

よーく見ると、1か所切れ目が入っているのが見えます。

じょうろ「
我が家が南国ムードに包まれるのももうすぐのようです

終わりに

ダイソーには比較的生命力の強い種類の植物を厳選して置いているのか、今までまともに植物を育てられたためしのない自分でも初めてここまで成長させる事ができました。

 

なによりまだ小さい頃から育てると、愛着もひとしおです。

 

今後、ダイソー産の他の植物についても記していきたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

広告
100円草
最新情報をチェックしよう!