敏感肌&日焼けしやすい自分が愛用している日焼け止めはコレ!

こんにちは!
執筆者のmauです。

前回の記事
絶対焼けたくない人必見!日焼け止めの成分を徹底調査!肌に負担をかけないUVケアとは?
では、日焼け止めの成分や効果的な使い方について書きました。

今回は日焼け止めの選び方にです。
タイプ別メリットとデメリットをまとめてみました。

▽絶対焼かないUV関連記事▽
雨や曇りの時の紫外線ケア
肌に負担をかけないUVケア方法
敏感肌におすすめな日焼け止め
飲む日焼け止めを併用して完璧UV

▽美肌を目指す関連記事▽
手作り化粧水が良すぎる!基本レシピ
最高の化粧水を作る◇有効効果
最高の化粧水を作る◇レシピ集

▽肌トラブル対処関連記事▽
しつこい湿疹は亜鉛華軟膏で治す!
夏の皮膚疾患◇汗あれ・あせも対策

広告

日焼け止めのタイプ

クリームタイプ

メリット

  • 保湿力が高く、しっかり肌に密着して落ちにくい。
  • UVカット効果が持続しやすい 。
  • 成分が分解しにくく、使用前に振る必要がない。

デメリット

  • 油分が多いので、毛穴につまりやすく、ニキビや肌荒れの原因になる可能性がある。
  • 伸びにくく、ムラになりやすい。
  • 白浮きしやすい。

乳液・ミルクタイプ

メリット

  • トロッとしているので伸びやすく、ムラなく塗りやすい。
  • 肌に密着するので落ちにくい。

デメリット

  • 油分が多いので、毛穴につまりやすく、ニキビや肌荒れの原因になる可能性がある。
  • 成分が沈殿する為、使用前に振る必要がある。

ジェルタイプ

メリット

  • べたつかずサラっとしており、使用感が良い。
  • 伸びが良く、塗りやすい。
  • 透明でなので、白浮きしない。

デメリット

  • 水分が多いため、水や汗で落ちやすい。
  • 長時間の強い紫外線への対策には向かない。
  • 「PA」や「SPF値」が低いものが多い。
  • サラッとさせる為に刺激の強い成分を使っている場合が多い。

パウダータイプ

メリット

  • ファンデーションの仕上げや、メイク直しにも最適。
  • 白浮きしない。
  • べたつきがない。
  • 肌が荒れにくい。

デメリット

  • 紫外線防止効果は少ない。
  • 汗や水で落ちやすい。
  • 長時間での効果は見込めない。

ローションタイプ

メリット

  • 肌に優しく、乾燥肌や敏感肌の方でも安心して使える。
  • 化粧水のような感覚で、サラっとした使い心地。
  • スキンケア成分を多く含むものもある。

デメリット

  • SPF、PA値は低いものが多く、効果は低め。
  • 汗や水で落ちやすい。
  • 長時間での効果は見込めない。

スプレータイプ

メリット

  • 背中などの塗りにくい部分に使いやすい。
  • 髪にも使える。
  • 手を汚さずに手軽に使え、こまめな塗り直しができる。

デメリット

  • 塗りムラができやすい 。
  • 単独で使うには効果が頼りないので、ベースの日焼け止めが必要。

シートタイプ

メリット

  • かさばらず、持ち運びしやすい。
  • 汗も拭きとり可能。

デメリット

  • 長時間の効果は期待できない。

敏感肌の自分が愛用している日焼け止め

敏感肌で焼けやすい私ですが、今までいろいろな日焼け止めを試してきました。

成分にこだわって、石けん成分のものなども使ったことがありましたが、まんまと焼ける・・・。
室内なら大丈夫なのかもしれませんが、焼けやすい自分は外出時の使用は無理でした。

ノンケミカルを謳った他の日焼け止めも使ったことがあります。

1000円前後の価格帯のものはブツブツが出ました。
3000円以上するようなものは、確かに効果的で肌荒れも無いのですが、使い続けるには値段が・・・。

そんな厄介な敏感肌ですが、安定して1年中使い続けている日焼け止めがあります。

2e ドゥーエ 日焼け止め(ノンケミカル)

紫外線散乱剤のみを配合した、ノンケミカルタイプの日焼け止めです。
処方箋薬局にも置いてあったりします。

これは荒れない・焼けない

値段も2000円程度なので、継続して使用しやすい。

しっかり泡立てた石けんならクレンジングなしで落とせます。
※泡立て不十分で洗った時、落としきてなかった為ブツブツが出たことがあります 汗

反面、水や汗には弱く、レジャーには向きません。
※こってり塗ってプールに行ったのですが、まだらに焼けたことがあります 汗

レジャーシーンでは別の強力なものを使っていますが、日常生活での使用は1年中コレ1本。
塗りすぎると白浮きしますが、伸びもよく塗りやすいので化粧下地にしています。

敏感肌・焼けやすい肌の方にはぜひ試していただきたいオススメの日焼け止めです!

広告
スキンケア
最新情報をチェックしよう!