パソコン版ラインでビデオ通話|背景設定や聞こえない・映らないトラブルの対処法

オンライン会議オンライン飲み会を行う時に、スマホよりもパソコンの方が見やすく、画面が大きいため相手との距離も近く感じます。

現在ビデオ通話用には様々なツールがありますが、中でも最も幅広く普及されているLINEをパソコンで使う、パソコン版ラインでのビデオ通話がおすすめです◎

このページでは

PC版LINEでのビデオ通話のやり方

ビデオ通話での背景の変え方

ビデオ通話ができない時の対処法

について、初心者の方にも分かりやすいよう詳しく図解しますので、ご参照ください。

広告

パソコン版LINEでのビデオ通話のやり方

パソコン版ラインを開き、ビデオ通話をしたい相手やグループのトークを開きます。

右上の受話器マークをクリックし、ビデオ通話をクリック。

パソコン版ラインでビデオ通話する方法

 

開始をクリックするとビデオ通話が始まります。

パソコン版ラインでビデオ通話する方法の開始画像

パソコン版LINEでの背景の変え方

パソコンビデオ通話をすると、映る範囲が広いため、背景などを隠したいという時も多々あります。

参加をクリックする前に背景エフェクトの設定を行うと、背景を隠す事ができます。

ラインのビデオ通話の背景を変更する方法の画像

 

ビデオ通話にすでに参加してしまった時は画面左下のビデオ設定から背景の設定ができます。

ビデオ通話参加後に背景を設定する方法

 

スマホ
顔エフェクトは顔がいろいろ変えられ、フィルターは美白化できたりも◎

ビデオ通話ができない時の対処法

パソコン版LINEビデオ通話ができない場合は下記の設定を見直してみてください。

 

パソコン版ラインビデオ通話を正しく行うには、ライン側の設定と、windows側の設定を正しく行う必要があります。

ライン側の設定はホーム画面左下のをクリックし、設定を開きます。

パソコン版ラインでビデオ通話が聞こえない時の対処法

ラインのビデオ通話が聞こえない

パソコン版ラインの設定画面を開いたら、左の一覧から通話をクリックし、スピーカーが正しく設定されているか確認します。

パソコン版ラインのスピーカー設定画面

スピーカーがイヤホンに設定されていたり、別部屋などにあるBluetoothスピーカーなどに設定されていたり、ここの設定が間違っていると、ビデオ通話時の音声が聞こえません。

 

スマホ
相手に「聞こえない」と言われたら、マイクの設定を確認してみてくださいね。

ラインのビデオ通話が映らない

ラインビデオ画面が映らない場合は、カメラが正しく設定されているかを確認します。

パソコン版ラインのカメラ設定画面

Windows側の設定

LINEの設定は正しいのにまだビデオ通話時音声が聞こえない、映らないという場合は、Windowsの設定を見直します。

画面左下Windowsマークを右クリックし、設定を開きましょう。

設定一覧から下の方にあるプライバシーを選択。

windowsのラインビデオ通話設定の画像

ビデオが映らないという場合は、左側のメニュー一覧からカメラを選び、カメラの設定をオンにします。

 

自分の声が相手に聞こえないという場合は、同様に設定からプライバシーを選択し、メニュー一覧からマイクを選び、マイクの設定をオンにします。
windowsのラインビデオ通話(マイク)設定の画像

終わりに

パソコン版ラインビデオ通話をする方法を解説しました。

同IDでスマホとパソコンどちらにもログインしておく事が可能なので、ビデオ通話オンライン会議など以外にも、パソコンにラインを入れておくとけっこう便利に使う事ができます。

ちなみに、当然と言えば当然ですが、その2機種同士でビデオ通話はできません。

1日に何度も使う連絡ツールであるラインを少しでも便利に使っていきたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

LINEトークをフォルダ分け

PC版LINEに便利な機能が追加されました。 トークリストを整理できるフォルダー機能です。 今までは全てのトークルームが一覧で表示されていましたが、この機能が追加された事により、トークルー[…]

LINEの便利な技アイキャッチ
広告
LINEの便利な技アイキャッチ
最新情報をチェックしよう!