高校生の読書感想文におすすめの本と書き方のコツとポイント

こんにちは!
執筆者のmauです。

自分が今まで読んだ本の中から、読書感想文を書きやすい、読みやすくおすすめな本を、本のジャンル学年ごとにご紹介しています。
書き方コツポイントも紹介していますので、参考になれば幸いです。

今回は高校生向けの本です。

主人公に感情移入しやすい、爽やかな印象のものを中心に選びました。
良い1冊を見つけるお手伝いができたら幸いです。

広告

感動系・ほのぼの系が好きなタイプにおすすめの本

キツネのパックス―愛をさがして―

キツネのパックス―愛をさがして―
キツネのパックス―愛をさがして―

本の内容

ピーターは、死にかけていた子ギツネを助ける。それ以来、パックスと名づけられたキツネとピーターは、ずっといっしょに生きてきた。しかし、戦争の影が迫って別れなければならなくなり…。運命に立ち向かうことの大切さを教える、胸を打つ感動の物語。

読書感想文◇書き方のポイント

戦争を背景にした少年とキツネの物語で、人間界と狐界が交互に描かれています。
登場人物達が交流を通じてお互いに少しずつ変化していく過程から、それぞれに自分を置き換えて想像して書いてみると良いですね。
読み終わった後に感じた「作者からのメッセージ」を、率直に書いてみましょう。

自炊男子 「人生で大切なこと」が見つかる物語

自炊男子 「人生で大切なこと」が見つかる物語
自炊男子 「人生で大切なこと」が見つかる物語

本の内容

主人公・イケベタカシは九州教育大学の一年生。
テキトーで平凡な大学生活を過ごしていた。
食を大切にする彼女に、カッコつけたくて始めた自炊生活だったが、
気づけば「食」を通して成長し、
「平凡な毎日」が「輝く毎日」に変わりはじめていた……。

読書感想文◇書き方のポイント

メッセージ性の強い本なので、物語の中で心に残った文章や、共感できるものを読書感想文の中に入れて書くといいですね。
テーマの中心は「食」。この本を読んで、食べること、生きることがどういう事なのかじっくり考えて書いてみるのも◎

友情・青春系が好きなタイプにおすすめの本

一瞬の風になれ

一瞬の風になれ
一瞬の風になれ

本の内容

春野台高校陸上部、1年、神谷新二。スポーツ・テストで感じたあの疾走感……ただ、走りたい。天才的なスプリンター、幼なじみの連と入ったこの部活。すげえ走りを俺にもいつか。デビュー戦はもうすぐだ。「おまえらが競うようになったら、ウチはすげえチームになるよ」。青春陸上小説、第一部、スタート!

読書感想文◇書き方のポイント

青春爽やかストーリー。読みやすい3部作です。
部活動に励んでいる人は、実体験と重ねてみて、エピソードを入れつつ自分だったらどのように感じ、行動したのかを登場人物と比べて書き始めるといいでしょう。
主人公の心の動きに注目し、共感する部分などを入れてみるのもいいですね。

武士道シックスティーン

武士道シックスティーン
武士道シックスティーン

本の内容

宮本武蔵を心の師とする剣道エリートの香織。
3歳ではじめた剣道に朝から晩まで打ち込み、負けることが大嫌いな彼女は、中学最後の大会で無名選手の早苗と対戦する。 
早苗に真正面からメンを決められ、負けてしまった香織。敗北の悔しさを片時も忘れられなくなってしまった。
日本舞踊をやめ、中学から剣道を始めた早苗は重心を下にした柔らかな動きでみるみる成長するが、楽しさを求め勝敗には固執しない「お気楽不動心」。
相反する二人が同じ高校に進学し、剣道部で再会を果たすが…。

読書感想文◇書き方のポイント

価値観の違う2人の剣道少女が悩み反発しながらも成長していく姿を見て、「自分ならどうだろう?」「自分ならどう声をかけてあげるだろう?」などと考えながら書き始めてみましょう。
読み終わって、剣道いう武道に対してどのようなイメージを持ったか書いてみてもいいですね。

冒険・不思議系が好きなタイプにおすすめの本

精霊の守り人

精霊の守り人
精霊の守り人

本の内容

老練な女用心棒バルサは、新ヨゴ皇国の二ノ妃から皇子チャグムを託される。
精霊の卵を宿した息子を疎み、父帝が差し向けてくる刺客や、異界の魔物から幼いチャグムを守るため、バルサは身体を張って戦い続ける。
建国神話の秘密、先住民の伝承など文化人類学者らしい緻密な世界構築が評判を呼び、数多くの受賞歴を誇るロングセラーがついに文庫化。痛快で新しい冒険シリーズが今始まる。

読書感想文◇書き方のポイント

女用心棒のバルサが貫いている信念とは何か、考えて書いてみましょう。
ゲームのようなファンタジーの世界観を楽しめる物語ですが、自分がこの世界の住人だったらと想像して書くのもいいですね。

妖怪アパートの幽雅な日常

妖怪アパートの幽雅な日常
妖怪アパートの幽雅な日常

本の内容

夕士が高校入学と同時に始めた、あこがれの下宿生活。
幼い頃に両親を事故で亡くしたため、早く独り立ちをするのが彼の夢。
ところがそこには、ちょっと変わった、しかし人情味あふれる《住人たち》が暮らしていた……。

読書感想文◇書き方のポイント

日常の中に現れた異世界。主人公の関わる個性豊かな妖怪達、様々な人間達を見て、自分だったらどんな風に接するのか、想像して書くのもいいですね。
自分にとっての「帰る場所」とはどんな場所なのか、振り返って書いてみましょう。

広告
読書感想文 の コツびアイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!